【出品者向け】ココナラでよくあるトラブル5選。対処法は?

「スキルのフリーマーケット」というキャッチコピーで、2019年には人気お笑い芸人 和牛とコラボしたテレビCMが放送されて話題となっているココナラ。

私もココナラを利用したきっかけはテレビCMで、ココナラを利用して3年目になります。

ココナラを利用することが多くなれなるほど起こるのが、トラブル。

トラブルに対して誠意ある対応をしなければ評価を落とされてしまう他、運営側から出品停止などのペナルティを受けることも…。

そこで今回は、ココナラ出品者の方で起こりやすいトラブルを5つご紹介いたします!

どれも私の体験を基にした記事なので、ぜひココナラで出品している方は目を通してみてくださいね。

スポンサーリンク

ココナラでよくあるトラブル

ココナラは年々利用者が増加しており、2019年4月時点で会員登録数100万人を突破した注目のクラウドソーシングサイト。

参考Sankei Biz

しかし利用者が多いということは、それだけトラブルが起こる頻度が高くなるということなので、出品者の方は様々なトラブルのパターンを把握しておく必要があります。

そこでここからは、私が経験したココナラで実際に起こったトラブルを5つご紹介いたします。

1.納期を過ぎてしまう

100%私(出品者)の過失です。

ココナラでは出品者が納期を設定できる他、状況に応じて購入者の方と相談して決めることができます。

つまり双方 納得の上で納期を決めているのですから、遅れることはあってはならないこと。

しかし、依頼が立て込んでいる月などは、メモのし忘れで1件納品し忘れていたことが数回ありました。

対処法としては、スマホのスケジュールアプリやカレンダーに納期をメモしておき、毎日確認することです。

スマホアプリなら、設定した日に事前通知ができることが多いので、納品し忘れを防ぐことができます。

納品し忘れに気付いたら、すぐに購入者の方にお詫びの言葉と共に連絡をとります。

可能であれば、あなたが出品している商品をもう一つサービスするなど誠意の証があると尚よいでしょう。

2.購入者と連絡が取れない

購入者の方と連絡が取れなくパターンは、以下の3つが多い。

  1. 購入直後
  2. サービス提供中の問い合わせ時
  3. 納品後

購入直後にココナラ上で連絡が取れなくなったら、キャンセルすることができます。

キャンセルすると購入代金は購入者に返金され、依頼が無かったことになります。

サービス提供中に、「〇〇についてもう少し情報をいただけないでしょうか」といったやり取りをしている途中や納品後に連絡が取れなくなった場合は、「正式な回答」をすることでトークルームを出品者が閉じることができます。

この場合、購入代金は出品者に支払われるので慎重に判断しましょう。

トラブル防止のため、「購入にあたってのお願い」に「〇日以上ご連絡をいただけなければ正式な回答をさせていただきます」と記載しておきましょう。

3.価格以上のクオリティを要求される

こちらの記事でご紹介したように、私は過去に価格以上のクオリティを要求されて辛い思いをしたことがあります。

この場合は、事前のやり取りで「要望が高いな」と感じたら辞退するか、納品後に修正依頼を何度も要求され、最終的には書き直しをするように指示されたらキャンセルすることが最善です。

4.修正依頼が多い

「購入にあたってのお願い」に、修正依頼を受け付ける期間や回数を記載しておくことでこのトラブルを回避することができます。

上の画像は私がココナラで出品している商品ページの「購入にあたってのお願い」です。

このように修正回数や期間を明記しておけば、先が見えない修正依頼に悩まされずにすみます。

5.購入確定後に依頼内容を変更された

上の画像は先ほど同じもので、冒頭部分に内容変更に関するお断り文を記載しています。

「購入にあたってのお願い」は、出品者が事前に購入者に知っておいてほしいことを伝えられる唯一の場所なので、ココナラ出品者は活用するようにしましょう!



まとめ

  • 納期を過ぎてしまう → カレンダーに納期をメモ
  • 購入者と連絡が取れない → キャンセルや正式な回答で対応
  • 価格以上のクオリティを要求される → 購入前に辞退するかキャンセルする
  • 修正依頼が多い → 修正回数や期間を明記しておく
  • 依頼内容を変更された → 依頼内容の変更を一切受け付けないことを明記する
エトウ
エトウ

「購入にあたってのおねがい」を活用して、ココナラでのトラブルを回避しよう!



この記事を書いた人
エトウ

フリーライター歴4年目。2017年に長男を保育園に預けて開業、個人事業主になる。在宅ワークを始めたいママに役立つ情報をお届けします!

エトウをフォローする
ココナラ在宅ワーク/フリーランス
スポンサーリンク
ママはフリーランス
タイトルとURLをコピーしました